動乱の世の中

10月4日 水曜日 晴れ

ラスベガスでの銃乱射事件には言葉もない・・。ここまでの事件が起こっても多分銃規制には一歩も近づかないであろう彼の国。あれだけ民主主義や三権分立が根付いている国なのに、皆それぞれに”闇の部分”があるのですね。乾いた空気に澄み渡る青い空のラスベガスのストリップ(大通り)が今どんな雰囲気になっているのだろう・・・。日本も日本で・・混乱の情勢のようであります。患者さん宅で流れていたワイドショーでは混乱で何が何だか・・とかキャスターが仰っていましたけど、全然わかりやすい状況だなと私なんかは思うのですけどね。



昨日流れたトムペティの訃報

やっぱり大物ミュージシャン・・・カリフォルニアはマリブの自宅だとか。マリブ・・・マリブ・・・なんとなく自宅の様子が想像される

ところで、ちょっと検索してみたらこんな動画が・・・。途中から王子が突っ走ってしまって、主役が入れ替わってます。 けど、なんだか平和で微笑ましい(というか爆笑してしまった。)ええ感じです、このセッション。

王子の放り投げたギター・・・どこにどうなってるのか、よくわからないのです・・・この動画からは。目の良い方、どこへ誰が受け取っているのか教えてください!

それにしても・・今日はよく働きました〜 (^^)