復活したそうです

9月14日 木曜日 晴れ

昨日はちょっと不運なことがありまして、イライラしたり、クサクサしたりしてました。一日経ったら忘れてしまうところが私の唯一の取り柄デス(正確には忘れてなどおらず、忘れたふりをしているだけだったりする)。怒ったり、キレたりしたら負けです・・世の中・・・って書いていると、なんだかお外からマイクで誰かが叫んでいるような声が聞こえてくる。なんだろう・・・?



復活ですと・・マハラジャ(^^)大学生の時に、クラブの先輩とかに連れていかれたのは未だに覚えています。その時はディスコっていう名の遊び場でした。楽しいなと思ったことはあまりなくって、ハーゲンダッツのアイスクリームが美味しかったという記憶だけ残ってる。でも、連れて行っていただいて、さらに奢ってもらったりすると、そこはそれで楽しそうなふりをしていたような気がします。社会的適応ですな。祇園マハラジャ・・・その響きが懐かしすぎる。

社会的適応といえば・・・家族的生活を営む動物と、社会的生活を営む動物って大きく二つに分かれるそうですよ。基本的に両方を同時に生きることができるのは人類だけだそうです。おサルさんはもろに社会的生活だけの世界らしくって、ボスザルさんを頂点にしたヒエラルキー社会で、日常茶飯事のいざこざ・もめ事らしい。一方ゴリラの社会は家族的生活のみで、いたって平和で諍いがないとのこと。人間はというと・・・社会に出るとそこは、ああ〜東京砂漠〜(社会的生活です、コレ)なのですが、やっぱり、あなたがいれば〜ああうつむかないわ〜(コレが家族的生活)なのですね。調和って大事なのですね、それが崩れちゃうと精神を病んでしまうのかも・・・。みなさん・・うつむかずに前向いていきましょ!