騙されない

2月22日 水曜日 晴れ

買ってそのまんまになっていたDVDを観た・・「ドラゴンタトゥーの女」R15だったかな?なのであんまり大きな声では言えないが、とっても面白かった。レオンみたいな感じもあり・・パンクな女の子が活躍する物語。三部作に手が伸びようとしている。

さて、熱しやすく冷めやすい小生が、わりと続けていること第一弾!(第二弾はおそらくありません) コーヒーを豆から挽いていれる〜(パチパチパチ〜)。もともとは、コーヒっていうと、アメリカンダイナーで出てくるようなおかわり何杯でも自由!みたいな、うっす〜い奴が好みだったんですけど。実際に心を鎮め、瞑想に耽りながら、粗めに挽いたコーヒーに湯を注いでいると・・ではないのですが、結構美味しいなと思って続けています。コーヒーミルもちょっとケチって最安値のものを買ったのですが、底がつるんつるん滑るので今はちょっと空海・・。せめてフィルターはええヤツを・・と思い、メーカー品を使用しています。このフィルター何やら0.3ミリの「アロマホール」なるものが施されているらしく、”お湯を注いですぐに立ち上る上質のアロマと美味しさ成分をスムーズに通し、余分な雑味や脂肪分は通さない” らしい・・・そんな都合のいいことがあるかいなって思っていますが、ふむふむ・・一味違うような気もする。家族には、まだやってるの?って意外に思われているのですが・・・まだやってるんです



ま、いろんなものの謳い文句って、結構誇張されたり、ハッタリだったりすると思うのですが・・それは時と場合による訳でして、アトピーが治りますよ!とかガンが消えた!みたいなものに騙されてはいけませんね。受け取り手の情報選択の能力が問われます(リテラシーっていうのかな?)。そういえば、アメリカ出身の芸人さんの厚切りジェイソン氏が発言されていましたが、「何も言わないのは、何も意見がないっていうことと同じですから、芸能人だって色々なこと(この場面では政治的なっていう状況でしたが)について、発言して当然だと思います」って仰っていました。僕もそう思います。でもそれには十分な情報公開だったり、情報の取捨選択が必要なのですよね。玉石混交のネット社会ですから・・。アメリカでやってるようなC-SPANっていう一日中議会中継をしているような番組が日本でもあったらいいと思うな。