京都府与謝郡与謝野町 内科・外科・リハビリテーション科・在宅診療 いとうクリニック

アーカイブ: お知らせ

妊婦さんへの予防接種

妊婦さんとそのパートナーの方へのコロナワクチンの接種について、与謝野町の集団接種での対応ができるようです。かかりつけの産婦人科医師と相談ののちに集団接種での予約のお問い合わせをご検討ください。

ワクチン予約の状況

現在与謝野町では16歳以上の方に接種券が配布済みです。当院では9月終盤が最新予約日となっています。毎日少しずつ状況が変わってきておりますので、お電話でお問い合わせください。なお、与謝野町集団接種も同一の薬剤を使用して接種されています(小生も接種業務に協力しています)。近隣医療機関ではもう少し早い時期での接種予約が可能なところもあると思います。いずれの接種機会でも内容は全く同じですので、当院に限らず、なるべく早く予約の取れるところで済まされることをお勧めします。

12歳からの世代にはもうしばらくすると接種券が配布されると聞いております。当院では9月の金曜日夕方の時間帯を主にその方々の接種に充てる予定にしています。数は限りがありますので、接種希望の方は接種券が届き次第、お早めにご連絡ください。

本日は休診です(8月9日)

8月9日 月曜日

山の日の振り替え休日で祝日に当たりますので本日の診療は休診となります

お盆の期間の診療について

コロナワクチン予約の現状

6月30日 水曜日

現在65歳未満の方の予約を受け付けています。

かかりつけ(定期的な処方と診療をしている)以外の方へは、すぐに予約をお取りできない状況ですので、集団接種もしくは近隣他院へのお問い合わせをして頂くようお願いいたします。

コロナワクチン予約について

自治体からワクチン接種券が発送され、該当者の手元に届き始めているようです。ここで今後の流れなどをもう一度確認しておきます。なお詳細は住民票のある自治体によって若干の差がありますので、詳細は接種券に同封されている資料をご確認ください。

当院では4月19日(月)から予約受付を開始いたします。実際の接種は5月17日以降となります。電話もしくは受診で承ります。

当院で当面受付させて頂く対象となる方々は

①接種券が届いており、なおかつ、②当院で高血圧や糖尿病など種々の慢性疾患で定期的に通院をされている方(定期的な処方がある)

となります。他の病院で同様の診療を受けておられる方や、時々風邪症状で受診頂いているけれど定期的なご受診でない場合には、現在のところお受けすることはできません。自治体の集団接種でのご予約を取ってください。(疾病の関係などで、どうしても個別接種をご希望の場合には一度当院を受診してください。その上で判断いたします。その際にはできれば主治医からの情報提供書やお薬手帳などをご持参ください。)

 

なぜこのような取り扱いをしているのかと申しますと・・・まずは普段から診療をしている「かかりつけ患者さん」に一定期間内にすべて接種するのが主治医である「かかりつけ医」の役割であるとされているからです。国や自治体からもそのように要請されていると認識しています。みなさんが個別接種を望まれるお気持ちは理解しますが、当院は日々の診療・発熱者への対応・訪問診療の継続の役割に加えて、今回のワクチン接種業務を行う関係で、どうしても一日にこなすことができるワクチン接種人数には限りがございます。まして3週間の間隔で2巡(2回目の接種)しないとなりませんので、かかりつけ患者様への対応だけで手いっぱいなのです。かかりつけではない方へのご希望をも、お受けしたい気持ちは、職員一同やまやまではございますが、やむを得ず現在のような対応でしか業務がこなせないのです。私もお断りしないといけない場合には、本当に心苦しく申し訳ない気持ちで一杯です。どうか上記の内容をご理解の上で、ご協力賜りますよう切にお願い申し上げます。すべての方のご希望に添えないこと・・ひとえに私の不徳の致すところでございます。どうぞお許しください。

 

新型コロナワクチンについて

新型コロナワクチンの今後のながれ

さて、いよいよ今月からワクチンの接種の手続きがはじまることになっています。

自治体によって若干期日がずれますが、4月12日の週あたりに、接種券が接種のあらましと合わせて郵送される予定です。まずは65歳以上の方(宮津市は75歳以上の方から若干早めに発送されるそうです)から発送されます。その方々がワクチン接種第一陣となるわけです。

接種方法は大きく分けてふた通りあります。

自治体が準備を進める①集団接種と

各医院が個別で行う②個別接種です。

それぞれの方が選択して予約を各自でとって頂く必要があります。疾患を抱えておられる方はかかりつけ医と予め相談しておかれると良いでしょう。

現時点では、当院での予約受付開始は4月19日月曜日からとなります。

過去のインフルエンザ接種のデータからみても、希望される高齢者の方は相当な人数になることが予測されます。一つのバイアルから5人分を無駄にすることなく有効に使用せねばなりません。予約をお約束することが相当に困難なことが想像されます。中には思うような日程でご予約できないかもしれませんが、焦ることなくお待ちいただきたいと思います。もしくは集団接種(各週末土日、もしくは水曜日の午後に設定されます)をご利用いただきますようお願いいたします。こちらの方にも伊藤が出務する日が設定されますので、詳細がわかれば情報提供差し上げる予定です。

休日当番日です

2月14日 日曜日

休日外科診療当番日となります

9時〜12時 14時〜17時

日本脳炎ワクチンの供給不足について

日本脳炎ワクチンの薬剤の供給が不足します。これは今後一年間程度解消に時間を要するようです。当院では当面事態の改善目処がたつまでは、1期1回目、1期2回目の方を優先的に接種する方針といたします。1期目追加(3回目の接種)以降は、公費の期限にゆとりがある方は、原則的に予約を保留させていただいております。

(2回の接種があればひとまずの免疫は成立しておりますので、3回目以降の接種の多少の延期は問題がないと考えられます)

年末年始診療体制

12月29日午前中(12時まで)で今年の診療は終了となります

年始は1月4日より通常通り開始いたします

みなさま良いお年をお迎えください

TOPへ